ひとりごとでも聞いて欲しいときがあるんだよね
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼻の吸入
2009年01月15日 (木) | 編集 |
oo_20090114151455.jpg

耳鼻咽喉科医院へ行ったんです。
鼻水や咳がひどくなって来て、薬局の薬にも限界があるかなーと思って。


診察が終わると

「じゃぁ、鼻と喉の吸入して行ってください」 と、先生。

皆様も、一度くらいはされた事があるかもしれませんね。
薬液がノズルから霧状に出て、鼻の場合はそれを鼻に入れ、ノドの場合はノドに届くように口を開けて10分ほど吸い込むアレですよ。これって、効果あるのかなー?といつも疑問に思いながら言われるがまま、丸椅子に座って看護師さんの指示を聞いていました。

「最初は鼻の吸入からです。鼻から吸って口から吐いてくださいね。」

「はい」   分かってるっちゅーの!そんなもん誰でも出来るわ!

「ボタンを押して開始してください。使い終わった器具はここに入れてください」

と、渡されたチューブの先には鼻栓のようなものが付いた吸入器。

鼻の穴に当てて スイッチオン!




シュ~~~~~シュ~~~~~シュ~~~~~









最初は調子よく出来ていたんですよ。
鼻から吸って、口から吐く!・・・鼻から吸って、口から吐く!・・・



頭の中で呪文のように唱えていたら、脳からの指示と身体の動きに微妙なズレが・・・


鼻から吸って、口からも吸って、吸って、吸って・・・違う!違う!吐くんだよ。ちゃんと吐いて!


鼻から吐くんじゃなくて、鼻から吸うの!そそ、吸うのよ!


思わす肩に力が入り過ぎて、鼻の穴にギューギュー鼻栓を押し込んでた。


ぐ、ぐるじい、 な、な、なにをしてるんだ このバカ!


いいか、落ち付け! 一度整理してから動作するんだっ!


鼻から吸って、口から吐くんだぞ!


鼻から吸って・・・口から吐く・・・そうそう、上手になって来た。


鼻から吸って口から吐く・・・鼻から吸って口から吐く鼻から口から鼻から口から鼻から・・・


ぐんぐんスピードが上がって、過呼吸状態!




オヴェッ! ハァハァハァ・・・








こんな簡単なこと  なぜ出来ないんだ・・・・・・・・








※ 本人、至って元気なので、ご心配なく^^; 温かいコメント、いつもありがとうございます。
  皆さまも、寒さと乾燥する日々が続いております、お身体ご自愛ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。