ひとりごとでも聞いて欲しいときがあるんだよね
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子離れ・・・
2008年03月18日 (火) | 編集 |
b.jpg

西日が強くなって来たみたい・・・
ブラインドを下ろすと、何故かやってみたくなる
「太陽にほえろ」ボスのチラ見・・・・
傷むので、やり過ぎに注意しましょう(* ̄m ̄)
---------------------------------------------
冬の間、泊り込みでスキー場で働いているゴチから、東京で働きたいと電話が掛かって来たのは昨日のこと。電話でいきなり そんな事を言われても戸惑うばかりで、どう答えていいのかも分からず、とにかく家に帰って来て、ゆっくり話をしよう、詳しいことも知りたいし・・・と、電話を切りましたが。
あの子の事だから、止めても無駄な気がしますが・・もうしっかり決めてしまった後の事後報告のようなものなんですよね。親の言うことなんて、聞きません・・・・・あたしの子ですから ポリポリ (・・*)ゞ

「若い内しか出来ないことを思いっきりやって来なさい」って応援してやりたい気持ちもあるのですが、心配する気持ちの方が大きくて・・・子離れ出来てない証拠ですかね。

私も両親の反対を押し切って、結婚したのは19歳の時でした。
今 思うと、ずいぶんと親不孝をしたなぁと思います。
自分も散々 親に心配をかけて来た身、子供に説教なんて出来ません
因果応報ってやつなのでしょうか(笑)
見守ってやるしかないのでしょうかね・・・
遅い巣立ちを祝ってやるべきなのでしょうか・・・

いずれにしても、詳しい話をしてからなんですがね。
誰に似たのでしょうか。まったく、小さい時から心配を掛ける子です。

(゚Д゚≡゚Д゚) あたしか!!!
コメント
この記事へのコメント
お母さん頑張って!
かごめちゃんの心配な気持ちは、分かりますが
子供は、いつかは離れて行きます。
まず、やらせてみてあげてはどうでしょうか?
そして「ダメだったら、いつでも戻っておいで」と言ってあげてください。
帰る場所があるという事で、息子さんも安心して旅立てると思います。
母は、強くなければね(*^▽^*)
2008/03/18(火) 08:05:59 | URL | meychan #-[ 編集]
Re
>めいちゃ♪
めいちゃの言うとおりなんですよね。
自分が強くならなくてはいけないと思いました。
私の甘えが子供の自立の妨げにならぬよう、見守る事が大切なのですよね。
親元を離れ、社会で生きていく事は決して楽じゃないということ、仕事に対する責任や厳しさを学んで、人の痛みの分かる男になって帰って来てくれたらいいのですが。
まぁ、元気でやってくれたら、それでOKなんですけど^^;
2008/03/18(火) 23:57:57 | URL | かごめ #-[ 編集]
母は強し^^;
と言う、私も弱い母ですぅ^^;
すぐ心配になっちゃって・・・
ましてや東京なんていったらもっとですよね~^^;

でも、何事も経験しなくちゃわからないですよね。
たとえ失敗しても、やらないで後悔することのほうが辛いと思います。
失敗の中にも何か得るものは絶対あると思うから^^
やってみたいことには挑戦してみることが一番ですね^^

がんばれ~息子さん!
がんばれ~ねねさん!
2008/03/19(水) 15:52:36 | URL | 彩 #-[ 編集]
Re
>彩さん♪
ありがとうございます。(*´∀`*)
そうなんですよね、チャレンジしなかったことに後悔するのは、やっぱりかわいそうですし、自分で決めた事ですから、努力して結果を出せるように頑張ってもらいたいです^^
最後は息子を信じてやるしかないのですよね^^;

それにしても、若いっていいなぁ・・・(u_u*)
2008/03/20(木) 10:34:07 | URL | かごめ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。