ひとりごとでも聞いて欲しいときがあるんだよね
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキエさんのわがまま
2007年11月22日 (木) | 編集 |
148.jpg

一昨日、業務用スーパーに寄ると豚ロースが安売りしてたので
大量パックを買い込み「明日は豚肉の生姜焼きをやろ~♪」
と豚肉をチルドに入れて準備してました。

・・・で、昨日 仕事を終え家に帰ると・・・・・
「ただいま~   ( ‥)ン? クンクン」
キッチンからパスタの匂いがする。

「あれ?お母さん、パスタを茹でたの?」
「うん」
「あ、そう・・・
じゃぁ豚の生姜焼きは明日にするかな。・・・で?ソースは?」
「知らないよ。ソースはあんたが作る!」
「エェッ!?(* □ ) ちょっと待ってよぉ~。むちゃくちゃ言ってるしぃ~
作れって言ったって材料なんて買って来てないし・・・」
(..) しぇー!
こんなに茹でて、どーするつもりなんだよぉ(`-´メ)
ジャーの中には、朝 炊いたご飯もいっぱいあるってーのに!

「飯まだかよー」
「腹 減った~」
「るせーるせー!今 アタシはこの大量のパスタを
どう料理していいか悩んでるところなんだ!やかましい!」
「適当に作ってよ」
「はぁ?何たる言い草!
だいたいパスタを茹でるならソースの事を考えるでしょ」
「だって、スパゲッテェが食べたかったんだもん(・_・、)」
「(*´Д`*)それが理由ですかぁ!?なんたるわがまま!
まぁ 今に始まったことじゃないけどぉ~
・・・んも~ペペロンチーノくらいしかできないよ」
「ああ、それでいいよ。ペペロンなんとかで♪」
「ったくぅ 知ってるのかよ。ペペロンチーノ!(# ̄З ̄) ブツブツ」

ということで、適当に大量のオリーブオイルと大量のにんにくと
大量の鷹の爪にスキエさんが茹でた大量のパスタを入れて、
後は塩ふってパッパッパのパッ!
             
豪快過ぎる!・・・が、喰えりゃいい!
出来たぞぉ~!名付けて
\もしかしてペペロンチーノ?(疑問符付き)/  だ!!!
           
さぁ( ゚Д゚)ノ喰え!

「あらぁ!出来たじゃな~~~い♪(⌒_⌒)」
「腹減ってるとさ、何でもウマイから♪」
「まぁ、喰えない事もなさそうだ」

( `皿´)おまいら~
スキエさんのわがままのせいで、
メニュー変更を余儀なくされたアタシの胃袋の身になれよ~
豚の生姜焼き~~~~~~~(ノ_-。)

【追伸】
昨日のパスタは「具がない!」と文句を垂れてたスキエさん!
おまけに「アタシは辛いものが嫌いなんだよ」とひとつひとつ
唐辛子の破片をお皿の隅に寄せて食べてました。
お店じゃなくて良かったよ・・・
かごめシェフだから大目に見てやるのだぞ!

「お母さん、アタシが嫁だったら命はないよ」
「あら、嫁だったらもう少し優しくしてくれるわよ」
・・・ったく かわいくないわね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。