ひとりごとでも聞いて欲しいときがあるんだよね
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑いながら・・・
2007年11月07日 (水) | 編集 |
137.jpg

ゴチの職場に寄ったので、ついでに近くを撮ってみました。
(●´▽`●) のどかでいいところです。

ゴチと言えば・・・
家に帰ると、いきなり風呂ですか?と言わんばかりに
作業着やズボン、靴下を脱ぎ散らかしてパンツ一枚で
コタツに潜り込む・・・・お前は裸族か!
脱ぎ丸めた服は、無惨にも脱がれたままの状態で異臭を
放ちながら床の上で、息絶えている。

「廃棄処分にされたくなかったら、片付けなさい。」
「あ~~~~ぃ♪」・・・ササッ 洗濯カゴにポィッっとな。

しばらくして、スキエさんの笑い声が洗面所から聞こえた。

「| |_・) チラ?どしたの?」
「ゴチの作業着から毛虫が出て来た♪」
「えええっ!」 笑い事じゃないだろ。
「もう つぶしちゃったけど」
「えええええええええええっー!」 過去形ですか!
「ヤダヤダって体をクネクネさせてて笑っちゃったんだよ。
助けて~って言ってたのかね~?でもね、つぶした♪」

「・・・・・・・・コェ~」  なんの躊躇もなく・・
最後の願いも聞き入れては貰えなかった・・・ア~メン †
さすがスキエさん。(*´Д`*) 強力です!

「ちょっと、ゴチ、あんたの作業着から毛虫が出たってよ」
「( ▽|||) まぁ作業してると よくあることだ」←植木屋修行の身
「脱ぐまで、ず~~っと毛虫君と一緒だったんだ♪クックック」
「あのさ、洗濯カゴの中にお母さんのブラウスあったけどさ。」
「なぬっ!バカモノ~!」-=≡ヘ(* - -)ノ

「スキエさん!アタシのブラウスに毛虫いないよね?」
「ドレドレ(..)・・・・・・・ああぁーーーーーっ!」
「えええええええええええええええっ!泣」
「松葉だった♪」ぷぷぷ                 


(  ̄_ ̄) わざとだろ・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。