ひとりごとでも聞いて欲しいときがあるんだよね
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太郎と次郎
2007年10月28日 (日) | 編集 |
129.jpg

裏庭に柿がたくさんなっていたので写真を撮ろうと・・・

「天気もいいし、柿でも撮ってくるかなぁ~」
「あらそう、富有柿はそろそろいいかもね」←スキエさん♪
「あのね、アタシは写真を撮るんだからね!」
「なんだ、採って来てくれるんじゃないんだ」
「わかった(=^0^=)ノ 、おいしそうなの採ってくる♪」

と おいしそうな色の柿を4,5個採って家に戻ると・・

「これは次郎柿でしょ、これはまだもう少し経たないとダメだよ~」
「どっちが次郎でどっちが太郎だかわからん(`-´メ)」
「手前が次郎柿で奥が富有柿でしょ、形を見れば分かるでしょ。」
「そなの?次郎は丸くて、太郎は四角いのか?」
「そうそう、次郎は丸いし、太郎は四角いの!」

・・・移ってるよ スキエさん♪
と再び太郎を採りに行った秋の昼下がりなのでした。
♪太郎はやっぱり甘かった♪v(≧∇≦)v
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。