ひとりごとでも聞いて欲しいときがあるんだよね
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸(ごうど)のイチョウ
2007年09月10日 (月) | 編集 |
89.jpg

樹齢1500年と言われている幹周11mのイチョウの巨木。
雄株でありながら 毎年1個の銀杏がなり、それを拾った者は
幸福がおとづれるとも伝えられている。(欲しい!)

その迫力に圧倒される。
神様が宿ってる樹というより、
もう この樹自体が神様なのかもしれない。
この巨木にとっては人の一生なんてあっと言う間なのでしょうね。
アクセクしてる人間をどう思って観てるのかな・・・
             
どんな時代にも いろいろな人の話を
温かく受入れ、癒し、見守ってくれてたのでしょうね。
そばにいると 生きる力・エネルギーを与えられるような
そんな気持ちになります。
私たちが次の時代に残さなければいけない大切な自然
ずっとずっとこれからも生き続けて
見守ってもらいたいものですね・・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。