ひとりごとでも聞いて欲しいときがあるんだよね
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩知らずな・・
2008年02月15日 (金) | 編集 |
yuki.jpg

家に帰ると、いきなりスキエさんが・・

「ちょっと、聞いてよ。」

「なに?」

「今日ね、洗濯物を取り込んでたとき、いきなり\ドーンッ!/って音がするから 何事かと思って見たら、鳥がサッシに激突して、下に落ちていたんだよ。死んじゃったのかと思ったけど、抱き上げてファンヒーターの前に来てさ、頭を撫でてやっていたんだよ。『ぴーちゃん、死んじゃだめだよ。』って、何度も何度も頭と身体を撫でてあげていたんだよ。」

「ぴーちゃん?」

「そう、私がぴーちゃんて名付けたの!」

「あそ(  ̄_ ̄)」

「そしたら、しばらくしてパチッッと目を開けたんだよね。死んでなかったんだよ、うれしかったね~。『ぴーちゃん、よかったね~』って。まだボーっとして元気がなかったから、しばらく身体を擦ってやってたんだ♪元気になーれ、元気になーれって」

「(* ̄- ̄)ふ~ん・・」

「5分くらいして、意識がはっきりした途端に、いきなりバサバサって飛び立とうとしてね。でも、すぐに床にストンと落ちちゃうんだよ、拾い上げて『ぴーちゃん、まだ無理でしょ、もう少し元気になるまで、おとなしくしてなさい』って言ってるのに、いきなり私の指に噛み付いてね、ホラ、ここ!血がにじんでるでしょ、痛かったわよ~。まったく・・・今でも痛いわ。すっごい力で噛み付いたのよ、ほんとに頭に来ちゃったわよー!それから散々、家の中をバサバサ飛んで、やっと外に出て行ったわ!」

「(* ̄m ̄)プッ 命の恩人に噛み付きましたか、まぁね野鳥ですから。」

「そーなんだよ、まったくかわいくないよ、まぁ死ななくて良かったんだけど。ほら、私の実家でも、鳩が激突して死んじゃった事あったじゃない、あの時は、お義姉さんが・・・・・・・・・延々」


話ながっ・・・・
コメント
この記事へのコメント
スキエさんのファン
スキエさんって、優しい♪
野鳥を介抱してあげて「ぴーちゃん」と命名してあげて・・・
なのに、ぴーちゃんったら命の恩人に噛み付くなんて・・
やっぱり私はスキエさんのファン。
って、高齢者は、お話好きですよね。
かごめちゃん、上の空でも聞いてあげてくださいね。
2008/02/15(金) 06:46:42 | URL | meychan #-[ 編集]
聞いてますとも( ̄∀ ̄*)イヒッ
>めいちゃ♪
『ぴーちゃんの恩返し』で、反物でも織りに来てくれるんじゃないかと期待してるのですが( ̄m ̄* )
ほんとに高齢者というのは、話が長いし同じ内容の話を何度もしますよね・・まぁ時間のある時は、居眠りしながら聞いてあげてます。( ̄q ̄*)zzz
2008/02/15(金) 13:14:42 | URL | かごめ #BaVqJGy6[ 編集]
恩返し♪
 野鳥が恩を返してくれるのは《ツル》くらいっしょ…

 あとは、仇しか返してくれないのはスキエさんの年代が一番良く知っているんじゃありませんかv-236

 「ぴーちゃん」はガラスにあたって脳震盪を起こしましたね… 意識が戻ったら「ここは何処?」状態だったんでしょうv-237

 あくまで野鳥ですから、人慣れしていない「ぴーちゃん」は、必死にかごめ家の空間から逃れようとしたのでしょう。 野生鳥獣は皆そんなものです… 

 小型の鳥類ですからくちばしでつつかれただけですけど、これが…「カモシカ」や「ニホンジカ」だったら…絶対角で襲われてますよね。

 それでは、本日のまとめです…
「恩返し」を求める者は、安易に野生の生物(鳥獣)に近付かないことである…

 このことが周知されれば、私は楽になるのになぁ~
 そう思いません? かごめさん
2008/02/17(日) 15:05:57 | URL | とろ #-[ 編集]
Re
>とろさん♪
確かにね~、安易に野生鳥獣に手を出してはいけないのかもしれませんね。
かわいい小鳥や小動物だと、つい可哀想になってしまいますが、人間がどこまで関わっていいのか難しいところもありますね・・・ふむふむ
2008/02/18(月) 01:14:03 | URL | かごめ #BaVqJGy6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。