ひとりごとでも聞いて欲しいときがあるんだよね
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑中お見舞い申し上げます。
2012年07月29日 (日) | 編集 |
毎日暑いですね。
皆様 お変わりありませんか?



このところの暑さでスキエさんは すっかり夏バテしています。
でも、畑の玉ねぎが気になって 早く収穫しなくちゃと気が気でありません。

「かごめ、ゴチを連れて玉ねぎを収穫して来てちょうだい」

「あいよ・・・ゴチ~!コウも来て~!畑に行くよ~」



私は虫よけスプレーと日焼け止めを塗り、帽子を深々とかぶり、厚手のジーンズ、
長袖のシャツに首にはタオルを巻いて汗だくになりながら身支度していました。

tm11.jpg

「あんた達も支度しなさいよ、蚊に刺されるよ」

「別にいいよ、暑ぇーし」

(フン、バカな奴らめ、畑の蚊をバカにすると後悔することになるぞ!)


Tシャツ短パンの二人を引き連れ
ゴチに大きなコンテナを2個持たせ、コウには一輪車を押させ出陣した!





・・・が、畑を見渡しても 玉ねぎらしきものが見えない・・・


「玉ねぎってどれだ?」

「これじゃねーの?」とゴチが引っこ抜いたのは長ネギだった。

「玉ねぎっぽいのが無いな・・・」


私は一切 畑仕事はしてないので、どこに何が植えてあるのか全く分からない。

3人で狭い畑の中をウロウロ・・・



「婆ちゃんに、玉ねぎはどこだって聞いて来てよ」

「誰が行くんだよ」

「おめーが行けよ」




などと、炎天下で汗ダクになりながら玉ねぎを探す・・・・

するとゴチが

「これ・・・・? これじゃねーか?」


と指さすところを見ると 土から頭をちょこんと出した玉ねぎが・・・

tm22.jpg

確かにありました。
玉ねぎが恥ずかしそうに1列に並んで頭を出していました。・・・
畑からほじくり出すと、ニンニクくらいの大きさの玉ねぎがコロンと出て来ました。


「マジかよっ・・・・ちっちゃっ!」

「っていうか、3人で来る意味があんのか?」


「おいおい、コンテナ2つ どーすんだよ」

「・・・だって、婆ちゃんが大きいのと小さいのを分けて入れてくれって・・」



3人で大騒ぎして15個ほどの ちっちゃい玉ねぎを収穫  10分ほどて終了。









tm33.jpg

家に帰り、虫よけスプレーと日焼け止めクリームと汗でベトベトになった服を脱ぎながら

「結局 後悔したのは私かいっ!」と 自分にツッコミを入れたのでした(泣)
 
スポンサーサイト

免許証の写真
2012年07月20日 (金) | 編集 |
役所や銀行で 
「本人確認のため、運転免許証などお持ちでしたら、見せてください」 と
聞かれるたび、憂鬱でした。
だって、免許証の写真が気に入らないんですもの・・・
スキエさんは「よく撮れてるじゃない♪」って言うけど
こんなのあたしじゃないっ!(*`・ω・´)

me11.jpeg





早く免許証の更新の日が来ないかなぁと待つこと5年!
いよいよ、待ちに待った免許更新の日
私は会社まで休んで (これだけで休んだ訳じゃないですが^^;)
朝からシャワーを浴び、髪を整えて、お気に入りの洋服を着て
近くの警察署へ行ったんです。
今度こそ、じぇったいにカワユク撮ってもらおうとっ!

me21.jpg





受付で 「撮影をお願いします」 と頼み、奥の部屋へ案内されたのです。
『今後、5年間も使うんだから、この前みたいな失敗は許されない!
そのために、今日は力を入れて綺麗にしてきたんだからっ!!!』

すると、今 受付をしたおねーさんがカメラをいじってるではありませんかっ
『大丈夫なんかな?腕は確かなんだろうな・・・( - ゛-) 』 
と、思いながら カメラの前に座る


\パシャ!/  「はいっ、いいですよ」


\(゜ロ゜;)エェッーーーーー /


ちょっと、ちょっと、ちょっと まだ心の準備が出来てなかったのに、もう終わりなの?
ほんとにちゃんと撮れてるのおねーさん、現像する前に一度見せてよ、ねぇねぇ・・・


その後、目の検査をしたり、ビデオを見たり・・・
写真は大丈夫か?と そればかりが気がかり・・
しばらくして受付に呼ばれ 免許証に使う写真の残りを貰った・・・・


ちょ、ちょっと、まさかこの写真を使うの?


というような出来栄えで・・・テンション激落ち
そりゃもうひどい写真で。(ノ_・。)


数日後 出来上がった免許証を取りに行ったのですが・・・・

me31.jpg

どう見たって正面を向いてないし
顔の半分が影になっていて暗い。
内側に巻いた髪も、バラバラ・・・
普通の顔をしていた筈なのに、怒ってる!
顔の不味さを引いたって、ひどい写真だわよ。

ああ・・・もう やだよー 前の写真よりひどいじゃんかー!
また5年間 この免許証なんて(ノ◇≦。) ビェーン!!


家に帰って、たまりにたまった不満を スキエさんにぶちまけて

「もう、見てよ、この不出来な写真! (*`・ω・´)」

「そう?よく撮れてるじゃない♪ 綺麗に撮れてるよ」

「お、お母さんたら・・・・・お世辞ばっかり」

母のお世辞が妙におかしくて
さっきまで あんなに怒ったり落胆していたのに
写真を見て、ゲラゲラゲラゲラ・・(⌒▽⌒)
どうしたら、綺麗なんて言えるのか、あまりにひどいお世辞で かえっておかしい♪

まっいっか。免許証をぶら下げて歩く訳じゃなし・・・
もとがもとなんだから 仕方ないか^^;
でもぉー、やっぱり証明写真は 綺麗に撮って欲しいですよね。
次回は カメラ屋さんで撮ってもらおうっ!(笑)
 
スマホde写真
2012年07月07日 (土) | 編集 |
超くだらない話ですみません m(_ _"m)ペコリ ← 先に謝っとこぅ



もうずっと前から、そこにイボが出来ている事は知っていたんですが
それほど大きくもないし、気にもしていませんでした。

ところが、ここ最近 妙にそいつが気になり始め
撫でたり、引っ張ったり、グリグリしちゃったり・・・・
そしたら次の日、ズキズキッ!と痛むんです。

\やばいっ!どうなってるんだろう?/

と、イボがどうなってるか見たいのですが
そいつは見えない場所にいるんですよ。










78_20120706231230.jpg

ここに出来ちゃってるんですけどね
ちょうど、お尻の割れ目の始まる地点なんですよ、奥さん。


姿見の前に立って思いっきり腰をひねっても見えない。
痛いのに見えないっていうのは、ちょっと恐怖なんです。
どうなってるのか、どうしても知りたい。


「おかーさんっ!おかーさんっ!ちょっと、私のお尻、見て。ココ、痛いんだけど・・・」

「どれどれ?(..) あらま、真っ赤に腫れてるよ、このおデキ!」


おデキ・・・・ イボなんだけど・・・


真っ赤に腫れてるなんて言われると、ますます恐怖は増すばかり。


「ちょっと、これで写真撮ってよ」

とスキエさんにスマホを渡し、写真の撮り方を懇切丁寧に指導。
まさか、自分の尻を撮る為にスマホの写真指導をするとは夢にも思いませんでした・・・


「いい?準備できた?カメラのマークを押すだけだからね」

「わがった!(o゜◇゜)ノ」

「んじゃお願いっ!」 っと、スキエさんに尻を向けて しばらく待つ・・・・




が、シャッター音がしない・・




「あれ?どした?押した?」 と言うと同時に \チャリーン♪/

「おお。撮れた♪撮れた♪」 とスキエさん。

どれどれ・・・と見ると
肌色一面にボツボツと毛穴だらけのピンボケ写真がそこに・・
私の尻、こんな毛穴だらけなんか?・・・って、これはふくらはぎじゃねーのか、おいっ!

「おかーさん、イボが写ってないし、これは尻じゃなくて足だよ」

「あら、ほんと。じゃぁもう1回」

「うん、今度はちゃんと撮ってよ」

「ほら、早くお尻を向けて」

「うんっ!」


98_20120706231229.jpg


\チャリーン♪/

おおおおっ。赤いイボが写ってる♪ おおおおおお・・・・

すげー膨らんでるじゃん




スキエさんのおかげで、赤く腫れたイボの確認ができました。
今後はいじらないように、そぉーっとして様子を見ようと思います。

くだらない話にお付き合いさせてすみませんでした m(_ _"m)ペコリ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。