ひとりごとでも聞いて欲しいときがあるんだよね
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝4時の電話
2010年12月04日 (土) | 編集 |
3_20100518232756.jpg

今朝、心地よい眠りに浸っていた私を起こした1本の電話
枕元に置いてある携帯が ジャンジャカ♪ と暗い部屋で鳴り響いておりました。
目覚まし時計の時刻は 午前4時ちょうど。

・・ったく、こんな時間に誰だよ (〃´`)~

と、携帯を開いてみると

なんと、発信者の名前は隣の部屋にいるゴチ



「もしもし?なに?」


・・・・・


「もしもーし? どしたの?」


・・・・・


「おい、なんか用事あんの?」


・・・・・


返事なし


「ったくぅ

と、起きて見に行こうかと思ったけど、寒いし面倒くさいし
そのまま また睡魔に襲われてガン寝・・・

st.jpg


それから2時間、6時に目覚まし時計が鳴ったので起きて居間へ
すぐにゴチも起きて来たので、早朝の一件を聞いてみました。

「ちょっと、朝の4時に何の用があったん?」

「なにが?」

「何がじゃないだろ、人のことを4時に起こしておきながら」

「えええ???」

と、全然覚えてない様子だったので、携帯の着歴を見せると

「ほんとだ・・・・・・・・・・・・」 と長い沈黙

「証拠はあがってんだ、さぁ、さぁ、さぁ!」

「そういえば、誰かに電話を掛けたような気がする
 
 よく覚えてないけど・・
 
 夢かなぁーと思っていたんだけど・・・

 寝ぼけていたんかな?ハハハハハハハハハハハ」




ハハハ・・・・・・・・じゃないだろ (*`・з・)
寝ぼけた電話で、朝の4時に起こされる身にもなれよ。
まぁ、友達や会社関係の方じゃなくて良かったけど・・

寝ぼけて電話をかけるって、ちょっと怖くないですか?(笑)
 
スポンサーサイト

純真
2010年12月01日 (水) | 編集 |
        dfr11.jpg

今日から12月
今年も残すところ1か月となりましたね。
何かと忙しくて、こころに余裕がなくなっている今日このごろ
こんなことがありました・・・

朝 起きても何となく疲れが取れず
ダラダラと朝ごはんの片づけをし、時計とにらめっこしながら化粧して
慌てて着替えて家を出たときのこと


家を出る時間を10分くらい遅れると
ちょうど小学生の通学時間とぶつかって
家の前の道路をゾロゾロと歩く子らを見送ることに・・
車を道路に出すには、小学生の列が切れるのを待つしかないんですね。

その日もちょっと家を出るのが遅くなって
ノロノロと歩くちびっこをイライラ絶好調(`-´メ)で眺めることに。

すると

1年生くらいの女の子が、チラチラと私を見ながら車の前をソロリソロリ

\何見てんのぃよぉっ!早く行きなさぃよぉっ!(*`・ω・´)/ ← 心の叫び

と、私はこわ~い顔をして睨んでいたかもしれません。

その子が やっと車の前を過ぎたので、私は大急ぎで車を前方へ動かそうとしたら

慌てて私の車に向かって深々とおじぎをするんです。


えっ?


おじぎをし終わると、クルッと向きを変えて走って行ってしまいました。




そうか・・・
私が車を止めて待っていたから、お礼をしなくちゃと
そう思ってチラチラと私にアイコンタクトをしていたんだ・・



私はその子に何の動作もせずに
後姿を見つめていただけでした。

もっと気持ちに余裕があったら、手をあげてニッコリすることも出来ただろうに・・

なんて私って嫌な大人なんだろぅ
あの子の純真な心に気付く事もできないで、早く行けだなんて・・・(ノ_-。)

それからずーっとその子の大きな瞳が頭から離れなくて
同時に自己嫌悪・・・




あれから2日ほど ちょっと遅めに家を出てみるんですが
今日もあの子には会えないでいます。

もう一度 会えるかな・・・
でも もう知らんぷりして行っちゃうかな・・
傷付けちゃったかな( ´△`)

今度は絶対にニッコリ笑って手を振るから!
 ̄▽ ̄)ノ)))))))) ブンブンと手を振るから!

嫌なおばちゃんを許してくれるかな・・
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。