ひとりごとでも聞いて欲しいときがあるんだよね
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静かに手を洗えっ!
2008年07月31日 (木) | 編集 |
ogawa1.jpg
いつの間にか真っ黒なんです・・・会社の手拭きのタオル。

手を石鹸できれいに洗ってないのは明白です。
ったく、どういう洗い方をしてるんだっっっ!
よーし、見てやる!
みんなが仕事から帰って来たぞっ!





///| ω ̄)ジーッ





(  ̄_ ̄)っっ ジャブッ!  タオルでフキフキ~ノ♪
(  ̄エ ̄)っっ チョロッ!  タオルでゴシゴシ~ノ♪


汚れる筈だ

みんな、しっかり手洗いしてないじゃんっ!
水にただ濡らしただけだし・・・・・

しっかり石鹸で洗わないとダメでしょーっ!!!




(@ ̄◇ ̄)っっ ジャブッ♪ジャブッ♪ジャブッ♪ジャビーノ♪
(* ̄▽ ̄)っっ バシャッ♪バシャッ♪バシャッ♪バッシャーノ♪







水浸しだしっ・・・・・・・・・・(*´Д`*)ぐすん
スポンサーサイト

子供よりタチの悪い大人
2008年07月30日 (水) | 編集 |
momiji11.jpg
従姉妹のリコちゃんからお中元が届きました。

スキエさんが

「かごめ、リコにお礼の電話入れといて」


「あー・・・後でする。今からお風呂入るし」

「入る前にしなさいよ。リコが『かごめちゃんは?』って心配してるよ」

「・・・お母さん、したらいいじゃん。」

「まーた、そんなこと言って、リコが会いたいって言ってたよ」

「遊びに来たらいいじゃん」

と、アタシはそそくさとお風呂に入ってしまった・・・
タイミングっていうのかな、そのときは 何だかイライラしてたんですよね。
従姉妹のリコちゃんはアタシより5つ年上で、隣の市に住んでます。
リコちゃんのお母さんはもうずっと昔に亡くなって、
それからスキエさんが母代わりみたいなもので、アタシとも姉妹のようにしてるんです。


スキエさんがリコちゃんに電話してるのを、湯船に入って聞きながら
何だか すごーく自分が嫌な人間みたいに思えて来ちゃって・・・
何で 「うん 電話するよ」って 言えなかったのかな・・
リコちゃんに悪いことしちゃったな・・・スキエさんにも (ノд・。)

何でもないことに、突っかかってみたり、反発したり、子供みたいだな・・
いや、子供よりタチの悪い大人かもね。
・・・と、また睡眠不足になりそうな時間まで夜更かししてしまった。
今日 リコちゃんに メールしてみよっと・・・
暑さのせいで(追記事あり)
2008年07月27日 (日) | 編集 |
obuse1.jpg
観光地 小布施も大通りは賑やかに人が行きかってますが、一歩 小路に入ると静かな空間がそこに広がっています。涼しげな風の中、のんびり散歩を楽しむにはいいかもしれません。


と、写真だけは気取ってみましたが、暑い・・・
今年こそはクーラーを買おうと決意したのに、未だ扇風機生活。
まぁ、それでも過ごせてしまう朝晩の涼しさがいけないのかなーと思ってる次第です。
本当は金がないんだろ?というツッコミはしないように。
だが、日中はやっぱり暑い・・・
涼を求めて家の中をウロウロ。
一番涼しいのは仏壇のある部屋なんだけど、まさかご先祖様の前で、嘆かわしい姿を見せるのも気の毒なので、玄関前の廊下で、つぶれたカエルのように腹ばいになって涼んでいました。

( ̄^ ̄)σピンポーン♪




ヘ(- - )ノ ダッシュッ!!





おちおち、昼寝もできません。



仕方なく灼熱地獄の自分の部屋に戻り、熱風と化した風で燃え滾っていると・・・

ふと隣の部屋が目にとまりました。
アタシの部屋の隣は物置になってるんですが、アタシが開ける以外誰も戸を開けません。
恐るおそる その戸をわずかに開けてみると


  火が見えた・・・・も、燃えてる まさに地獄だっ!

うううううっ・・・・・まるだサウナだな






(・ω・` )ん? サウナ?

サウナか・・・・・・・・






ガラガラガラ・・・・・
勇気を出して地獄への扉を開け、焼けるような暑さの中に身を置いてみる。

ジリジリジリ・・・
ガマンだ。
耐えるんだ。
家で味わえる天然サウナだっ!無料だぞっ!イヒヒヒヒヒヒ
ここを出たときには、きっと涼しい楽園がアタシを待っている(ノ´▽`)ノ
って、少しイカれて・・じゃない 緻密な計算のもと、汗を流していたのです。
ガマン、ガマン・・・・ああ 何だか気持ちよくなってきた。
意識レベルが下がって あわや幻覚が見えそうになったところで 扉を開いた。


ガラッ!




(|||ノ`□´)ノ  ぬおおおおおおおっっっ! 涼しいっ!!!


さっきまで灼熱地獄だと思っていた自分の部屋が まるで軽井沢の別荘のようだっ!(持ってないけど)

ああ~~~~気持ちいい~~~~







・・・・・・と感じたのは 一瞬だけ。

やっぱり(*´д`*)暑い・・・・暑いよぉー


暇な日曜日、家事もしないでそんなことして 遊んでました ( ̄∇ ̄;)ハハハ

---------------------------------------------

午後は3時頃からすごい雷雨で、モデムがやられてしまいました。
すぐにケーブルテレビの方が対応に来てくれて、夕方には復旧できました。
で・・・昼間の暑さがウソのように涼しくなり(ちと寒いほど)
今は天然の冷たい風に震えております・・・・マジで毛布が欲しい。
今日は市の花火大会だったんですよ。
ベランダからよーく見えるのですが、カメラの電池切れで数枚しか撮れませんでした。
( ´△`)アァ- 充電しておけば良かった・・・何とか撮れた1枚です↓

hanabi.jpg


記名
2008年07月26日 (土) | 編集 |
yuyake.jpg
スキエさんが「しまむら」へ行こうと言ってる・・・

「何を買うの?」

「パンツ!」


「パンツなら、アタシが千趣会で買ったのがいっぱいあるからあげるよ」

「(¬д¬。) かごめのパンツぅ?・・・・・・」


「何か不服なんかっ!!!」

しまむらの2枚で680円のパンツより ずっといいのだよーっo(`ω´*)o

千趣会のパンツも30枚くらい たまってしまった。
押入れから箱を出して、どれでも好きなのを選べばいいと母に差し出した。

「じゃぁ コレとコレとコレとコレとコレと・・・・」


(  ̄_ ̄)・・・・少し遠慮しなさいよ


アタシも新しくしようかな・・・
でも、お母さんのと一緒になっちゃうなー と 母の選んだ色とは違うのを見ていたら、

「大丈夫、名前を書いておくから」

「ええっ?パンツに名前 書くの?」

「そーだよ。すぐに自分のだって わかるじゃん♪」


まぁ、確かに記名しておけば間違いないけど
自分の下着に名前を書くなんて、大家族なら分かるけどさ・・・・
子供みたいだなぁ ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


あっ!!!
アタシのパンツには「かごめ」って、名前を書かないでよ!
今日は何曜日だ?
2008年07月24日 (木) | 編集 |
tombo.jpg

「今日は何曜日だ?」
「木曜日だけど」
「ぶぶーっ! どよう(土用)日です」
・・・・・・・・・・

も、ももさぶちゃん、ウケてないみたいだよーっ!(;T▽T)




さて
土用の丑の日ってことで、ウナギを召し上がった方もいらっしゃるのでは?
毎日、暑いですからね、
ウナギでも食べて精力つけて暑さを乗り切りたいのはヤマヤマなのですが・・・

スーパーでは

中国産ですが、うまいです!」

なんて、大きく書かれて売り出されていました。
味じゃないんですよ・・・安全なのかどうかなんだと思うのですが。
確かに安全でおいしいものが一番ですが、このところは肉にしてもウナギにしても、詐称ばかりされていて、商品に書かれているものや、それを売ってるお店を信じて買う以外に手立てのない主婦にとっては何を信じたらいいのか・・・安売りしていても「なにか裏があるんじゃない?」と素直に安売りを喜べない現状。 あれもこれも値上がりで苦しいところですが、口に入れるものには「絶対安全安心」が必要ですよね。
と、いうことでウナギは亀の子家の家計を圧迫しかねないので、却下です。(おいっ
給料日前だしっ!

なので、今夜はかごめ特製 「梅ご飯」 でしっ♪
(全然 特製じゃないんだけどね^^;) 暑い時は、いつもこれして食べます。

梅漬けのみじん切り  キュウリの薄切り  大葉の細切り  炒り玉子  ゴマ

をご飯に混ぜるだけ。
(めいちゃん風に言うと、ブチかますっ・・・じゃなくて、ブチ込むだけです(〃^∇^)あはは)
キュウリはね、水気が出るからよく絞ってから混ぜてねー!
食欲のない時でも、梅の効果で食べられるかも^^良かったら試してみてね♪
元気の源
2008年07月23日 (水) | 編集 |
hyaku.jpg
スキエさんが夏バテしてるのか、このところ元気がなかった
「食欲もなくてねぇ・・元気も出ないんだよ」
昨日まで そう言っていたのですが・・・・




今朝

「かごめも、生タマゴ飲みなさい」



(  ̄_ ̄) いきなり何のことだ?何かのバツゲームか?


「私ね、生タマゴを一気に飲んだら、すごい元気出たんだよ」



あんたは ロッキーかぃ (*´Д`*)


今時、生タマゴって・・・


「リポDとか買ってあるじゃん!」


「いや、夏は絶対に生タマゴの方が元気出るっ!(・ω'・*) 」



お~~~はぁ~~~( ´△`) ← ゴチ起床


「ゴチ、生タマゴ飲んで仕事 行きなさい」


「キモッ!」


「元気が出るのに、まったく、ダメだねぇー」


玉子ご飯くらいなら・・
一気飲みはできませんよ、スキエさん♪
クワガタがぁ~
2008年07月22日 (火) | 編集 |
kuwa.jpg
さっきからカミキリムシみたいなのが天井を這ってるんです。
ベランダの戸を開けてたから、部屋に入って来ちゃったみたいです。
コイツが居たら眠れないじゃん!ムシ係のコウは休日出勤でまだ帰ってないし・・・
仕方ない、自分で捕獲するしかないか・・・とベッドの上でティッシュ片手に

「エイッ!ヤァッ!」

すると、運よくそのティッシュにソイツが飛び付いたっ!

「おおっ!やったじゃん♪」

と、慌ててベランダの外に逃がした。

これで安心だっ(^-^*)v



すると 


\\ブーンッ!!!//


すごい羽音で 黒いデカイヤツが電気の周りを飛んでいる。

なんだ?なんだ?

ぎゃ~~~~~~!なんだかわからんがデカイ!

だずげで~~~~~!



「うっせーな、なんだよ」

「あ~~~~っ、コウ様、お帰りでしたかっ!助けてください」

「おやっ!クワガタなんぞ 入り込んでるじゃん」

「いいから、早く捨ててよっ!o(`ω´*)o」

「結構デカイじゃん」

「待て、写真にだけ 撮っておこう」

「ちっ!」


ったく、部屋でクワガタを捕獲できるなんて、都会の子が聞いたら泣いて喜ぶだろうな・・
生き物じゃ宅配も出来ないしなぁなどと、くだらん事を考えていたら



\\ブーンッ!!!//


なぬっ?


ぎゃ~~~~~~~!コウ~~!また来た~~~!


「今度は なんだっ!」

「またクワガタ出た~」

「何匹 飼ってるんだよ」

「ひーん

で、一応、また記念に撮ったのが コイツ↓

kuwa2.jpg
もうやだ、3匹目はいないだろうな・・・



シーン・・・



(*´Д`)ハ~ んじゃ寝よう・・・



\\ブーンッ!!!//





。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。エーン!!


今度は カナブンだぁっ!
カエル
2008年07月20日 (日) | 編集 |
flog.jpg
全国的に梅雨明けしたようですね。

いよいよカエルの大合唱が始まります( ´△`) うるさいんだよなぁ
カエルもね、アマガエルくらいならカワイイけど、大きいのは恐ろしい・・・
いつだったかしら?
買い物を終えてスーパーを出たら、ひどい渋滞でね。
事故でもあったのかと思って、ソロリソロリと前に行くと、前方の車が次々と対向車線に出て、
明らかに何かを避けている・・・

「何があるんだろう?」

と、いよいよ私の番・・・



「うぎゃぁ~~~ ウシガエルじゃんかぁぁぁ (≧◇≦ノ)ノ」


バケツくらいはあろう大きなウシガエルが、道路を横断していました。
あんなデカイ奴は、初めて見ましたが、それにしてもどこから現れたのかしら?
いくら田舎とはいえ、交通量のある町中・・・
たぶん 轢かれなかったと思いますけど、無事だったかどうか・・・

と、家に帰って その話をスキエさんにしたら

「アタシなんてね、実家に帰ったとき、台所に行ったら まな板の上に白いメロンみたいな物体が乗っていたから、何だろう?と近寄ったら、ピョーンと跳ねて床に着地したのよ。兄が食用ガエルの皮を剥いて、まな板の上に置いておいたんだけど・・・ったく、心臓が止まりそうになったわ。」


ス、スキエさんの田舎じゃ、何を喰ってるんだぁぁぁ
遅いブーム
2008年07月18日 (金) | 編集 |
nuti.jpg
夏はまだ本番前だというのに、毎日30℃を超す暑さ・・・
キリッとしないと夏バテしちゃいそうです ハハハ

話は変わりますけど、今、塩味のスイーツって多いですよね
塩プリンとか塩チョコ、塩アイス、塩キャラメルなどなど、何でも塩を付ければ売れそうな勢い。
で、私もその宣伝効果に乗り、すっかり塩ブーム♪ おそっ
塩の効果で甘さも引き立ち、でも決して甘過ぎず丁度いい塩梅。
諏訪市の「新鶴本店」の「塩羊羹」も、塩こだわりの銘菓。
飽きの来ない味がロングセラーになってるんですよね。

塩と言えば、
天然塩とか外国産の岩塩とか、お料理や美容健康など、こだわる人も多くなりました。
先日テレビで、人気の塩ランキングを見たのですが、
なんと、1位の塩が家にあるじゃありませんかっ!うはー♪
「ぬちまーす」 (写真)
パウダー状の塩がおもしろいなぁと思って買ったのですが、このお塩、サラサラしてるっていうだけじゃなくて、ミネラルたっぷりでマイルド味わいです。
ウマみがあるんですよね。沖縄の青い海を思わせる豊かな味なんです。

減塩は大事ですけど、汗をかくと身体から大事な塩分やミネラルも出てしまいます。
適度な塩分補給は大事かと思いますよ^^
私も塩キャラメルポップコーンで 補給♪補給♪(〃 ̄ω ̄〃)
そんなに見つめないで
2008年07月17日 (木) | 編集 |
momo22.jpg
どう?カワイイかしら?
恥ずかしいけど、ちょっとだけ見せちゃう♪
少し毛深いけどシャワーを浴びればツルツルお肌よ。

えっ? 匂ってみたいですって?
あら、もしかしてあなた匂いフェチなの?
残念ねぇ・・・・私の甘くて いい匂いをお届け出来なくて。

あっ ダメよ 指で押したりしないでね。
大事に扱って・・私、とっても傷付きやすいの。
私を食べたいの?(//o///) だめよ もう少しガマンしてっ!せっかちさんね♪
んもー、仕方ないわね
じゃぁあなただけに 特別に私の下着を見せてあげちゃう♪



















アミアミのスケスケよ・・・・ ぷはは もうおバカさん♪

net1.jpg

かわいい もも尻白桃を サリーちゃんからいただきました。
とっても甘くてジューシー♪
一度に2個は食べ過ぎかっ^^; ごちそうさまでした、サリーちゃん♪(人´∀`)ァリガト♪
浮気な
2008年07月16日 (水) | 編集 |
hinomi.jpg

朝、夜勤明けで(  ̄_ ̄)ボーっとしている息子コウに


「アタシはそんなつもりじゃなかったんだけどさ・・・」

「いきなり なんだ?」

「買物に行く時に『一緒に行ってあげる』って言うから・・・OKしたの!」

「・・・・・・・・」

「そしたらさ、それが気に入らないって、随分叱られたわ」

「誰に?」




















「サザエさんよ!」



「あのなぁ、夢なら最初にそう言ってくれ

「だって、マスオさんたら、ひとりじゃ心配だから一緒に行ってあげるよって・・・
そしたらねぇ 『サザエとの夫婦仲がうまくいってなくて別れるのも時間の問題だ』って言うの。
マンガと実生活は随分違うのねと慰めてあげたのよ・・・」

「そんな くだらん夢をよく覚えているな」

「マスオさん、妙に優しかったのよ(* ̄(エ) ̄*)ポッ 惚れてしまいそうだった」

「早く仕事へ行け!俺は寝るっ!」





妙に生々しいフグタ家をのぞいてしまったわ。
スキエさんの情報
2008年07月15日 (火) | 編集 |
hasu1.jpg

スキエさんの生まれたところは、レンコンの産地なんです。
なので、あちこちにレンコン畑があり、今の時期は蓮の花が見事なんです。
ただ、鑑賞用ではないので、蓮の葉が背丈くらいに伸び、せっかくの花も葉の隙間から見え隠れする感じで、脚立でも持参しないと写真には撮れないんですよね。
まぁ、畑なのですから仕方ありません^^;

で、スキエさんに

「ねぇ、ハスの花の写真を撮りたいんだけど、どっかいいところ知らない?」

「知らない!」

「ちょっと、生まれたとこなんだから、何か情報あるでしょ?」

「だって、レンコン畑じゃダメだって言うんだもん。」

「まぁ、そりゃそうだけど」

「あっ・・・・」

「なに?どっかいいとこ思いだした?」

「うーん。〇〇堤ってところに確かハスが咲いていたような・・・」

「おお、あるんじゃない(* ̄▽ ̄) 思い出すのに時間がかかるけどさ」

「昔は咲いていたけど、今はどうかねぇ・・・」

んじゃ、早速、行ってみるかっ♪ どう行けばいいの?
















「あぁ、かごめ、そこは 底なし沼で有名 なところだからね。転んで落ちたら抜け出せないよ。怖いところだよ・・・」



( ̄_ ̄) そりゃコワイ・・・って、こらっ!娘に勧めるかっ!


※写真はその「底なし沼」じゃないです^^;
ふるさと橋
2008年07月14日 (月) | 編集 |
furusato.jpg

唱歌「故郷」を作詞した高野辰之氏の生まれた豊田村(現在は中野市豊田)
ふるさと橋と名付けられたその橋の欄干にはメロディパネルがあり、
順番にたたくと「ふるさと」のメロディが奏でられます。

早速、私もマレットを手に持ち 左から順番に叩いてみる・・・

     ♪兎追ひし かの山
      小鮒(こぶな)釣りし かの川
      夢は今も めぐりて
      忘れがたき 故郷(ふるさと) ♪

うさぎを追ったであろう緑の山々
小鮒を釣ったであろう小川のせせらぎ

♪山は青き 故郷 水は清き 故郷♪ は ここにはまだある・・・

澄んだ音色が静かな風景に 溶け込んでいくようでした。

ogawa11.jpg

飯山市戸狩 高源院
2008年07月13日 (日) | 編集 |
ajisai1.jpg

家の紫陽花がようやく咲いたのですが・・・
栄養が足りないのか、ちょっと色がきれいに出ていない。

写真は
飯山市戸狩 高源院の紫陽花。
本堂に続く石段の両脇には、青や紫の紫陽花が見事に咲き誇り
ひかえめに隠れるように咲く白い紫陽花が、ひと際美しく目をひきました。

しばし暑さを忘れて
紫陽花の美しさにココロ奪われ
静かな境内を渡る風に時間も忘れて 眺めていました。

あなたのココロにも さわやかな風をお届け出来たらうれしいです。

ajiai2.jpg

どーも、サボってました
2008年07月11日 (金) | 編集 |
kiki.jpg

しばらく南の国にバカンスに行って来ました。





幽体離脱して・・・・ m( ̄_ ̄m)フラフラ~




迎えてくれたのは南国の甘いフルーツ♪
毛は生えてるけどまだ子供よ。

青い海と青い空
思い切りスキューバダイビングを満喫してきました ブクブク ブクブクブ・・・死ぬぅ~
かわいいイルカと戯れ、美しい魚も躍る・・・
イソギンチャクとクマノミが波に揺れてユラユラ・・・手招きしてる~♪


ユラユラ・・・・♪




なに?なんて言ってるの?イソギンチャクさん・・・









「早く自分の部屋行って寝なさいっ!」

イソギンチャクが喋ってる?・・・・じゃないじゃない

ユラユラしてるのはシミーズ・・・・・・




スキエさんの シミーズだわ(*´Д`*)


「だから、そこに熊みたいにドーンと大きい身体して寝てられると邪魔なのっ!」


kuma1.jpg

すみません、まだ夏本番前で脱毛処理してません。

意外と毛深い女です。



ほんとに、早寝しても疲れが抜けないというか、眠気が尋常じゃないんですよ。
これはもう、幽体離脱してるとしか思えないんです・・・
そんな訳で、随分 サボってしまいました。
お立ち寄り頂いた皆様、すみませんでした m(_ _"m)ペコリ
ユリとモスキート
2008年07月06日 (日) | 編集 |
sukashi.jpg

黄色のスカシユリがたくさんの蕾を付け、重そうにして咲いていました。
このところの暑さで一気に開花したので、毎朝出勤するときに日曜日まで散りはしないかと心配していましたが、間に合いました^^

久しぶりに手にする一眼・・・ハハハ
天気は曇り・・・っていうか、まだ朝の5時だし。
そろそろ陽の光がいい感じに差し込むかな・・・


パシャ![【◎】]ω・´)

パシャ![【◎】]ω・´) パシャ![【◎】]ω・´) パシャ![【◎】]ω・´)


狭い庭をウロウロ・・・

Pontaさんは『黄色はむずかしい』って言われましたが
素人かごめには、当然 意味がわからず 「なんで?」などとアホ面してます。
まっ、とりあえず、撮っときましょう。ぶはは♪
「こんだけ撮れば中には1枚くらい、気に入ったのがあるんじゃない?」
と、たくさん撮れたことに満足、満足♪ ダメダコリャ

さてと、PCで見てみようかなとカメラからカードを取り出していると、
身体のあちこちに何やら違和感が・・・・・・






『はーい、モスキートの諸君、早朝タイムサービスだよ~♪
   コレステロール含有量も基準値を大幅に超えてる鑑定書付きだよ~♪
      どこでも好きなだけ、たっぷり吸っとくれ~♪』


     ~~~(っ ̄ё ̄)っ 血ィスータル♪
              ~~~(っ ̄ё ̄)っ がんがん吸え♪
                     ~~~(っ ̄ё ̄)っ どんどん吸え♪

写真を撮るのに夢中で
蚊の攻撃に遭ってる事に全然気付かず、たっぷり血を提供してしまいました。
朝だったら蚊はいないって思い込んでいたぁぁぁ・・・くすん
か、か、か、かゆいぃぃぃぃ ダメだ! か、かいちゃダメだっ!
ううううう・・・(;´Д`) ガマンガマン

40歳を過ぎた頃でしょうか、蚊に刺されると、跡がいつまでも消えないんですよ。
皮膚の新陳代謝が衰えているんでしょうかね。
今、ウナコーワを塗って必死に我慢しているところです。

これからの時期、虫よけは必須ですっ!
郵便局
2008年07月05日 (土) | 編集 |
nanten11.jpg

仕事で速達や配達記録を出す時に、いつもは駅前の大きな郵便局に行くのですが、時折、外回りの都合で郊外の小さな郵便局に行くのです。

「いらっしゃいませ~♪」
優しげに迎えてくれる女性職員
受付には、この春 入社してまだ学生っぽさが残る男性職員
春に行った際は、完全にオドオドして目が泳いでいました・・・
だ、だいじょうぶかよ(¬д¬;)
アタシが差し出した書類に、その彼は オドオドを通り越して挙動不審になりながら、あちこち ひっくり返したり、ノートをめくって調べていました。
「すみません、少しお待ちください」
と言って、奥にいる先ほどの先輩女性に聞きに走って行きました。

「だからさー、これは本人が来て署名してもらわないとダメなんだよ!」
「はいっ

(; ̄_ ̄)スゲー
窓口オープンな郵便局なため、よく聞こえる
さっきの「いらっしゃいませー♪」は何だったんだ?
もうひとりどっかにいるんか?キョロ ( ̄д ̄*)(* ̄д ̄) キョロ

「えっとですね、ご本人様にこちらに来て頂いて・・・・」
ええ、十分聞こえましたわ・・・




あれから、しばらくその郵便局へは行ってなかったのですが、昨日久しぶりに行くと

「いらっしゃいませ~♪」 
出た~!(  ̄_ ̄)営業用お出迎えボイス♪今だけ~♪
彼も隣で・・・相変わらず子ヤギのようだ メェェェ~
少しは仕事が分かるようになったのかしら?

「配達記録の配達日指定でお願いします」と書類を出すと・・・
「えーと、えーとパラパラパラ
おいっ・・・・そのノート、アタシに見せてみぃーっ!
大事なところは、喰っちまってるんじゃないのかっ?メェェェ~

モタつく子ヤギに鬼教官が見かねて、隣から睨みをきかせて指示!
「そこのキーに書いてあるからっ!それを押せばいいんだよっ!

『押せばいいんだよっ!押してみろっ!押せっ!
モタつく子ヤギに鬼かごめも正面から睨みをきかせて叫ぶ!(心の中でっ) 




「メェェェ~ (*´Д`*)」



覚えの悪い 子ヤギがいけないのか
オオカミと化して教える鬼教官がいけないのか


まぁね、早く仕事を覚えてもらわなくちゃ、混んでる時は大変です。
でも、鬼教官、せめてお客のいる前では、もう少し優しげに言って欲しいものです。
あなたが ドSであるのは、十分わかったからさ~^^;



子ヤギ郵便局員、頑張りなさいっ!
立派なヤギの郵便屋さんになれるように、アタシも応援しましょう。
フフ・・・また 来月、見に行っちゃる♪(〃 ̄ー ̄〃)
思い出
2008年07月03日 (木) | 編集 |
aoikaki.jpg

私が高校3年生まで住んでいた所は、現在 新しい住人が新しい家を建てて住んでいます。
当時の家もなくなってしまった今、昔を懐かしむには、頭の中に残る薄れ行く思い出を辿るしかないのですよね・・・
母はその家の前を通るのが辛いといいます。

そこは、父と苦労を共にした場所、オモローな父が笑いでいっぱいにしてくれたところ、
7人家族で過したその家には本当にたくさんの出来事があり、そのひとつひとつに喜びや悲しみがあり、懐かしい大切な思い出がいっぱい詰まった場所でした。
でも、今はその家も無く、見た事もない新しい家がそこにある・・・
喪失感とでもいうのでしょうか?
きっと思い出までが消えてしまったように感じるのでしょうね。


でも、たったひとつだけ、今も形として残っているものがあります。






祖父と父で植えた柿の木・・・




今も青々とした葉を付けて元気良く立っています

小さい頃から、毎年甘い柿をたくさんつけて、秋になるとよく屋根に上って父と採りました。
今でも、白いシャツを着た父の柿を採る姿が、昨日のことのように思い出されます。
愉快な父はわざと渋柿を私によこして「喰ってみろ、甘いぞ」といい、
私が「ガプっ!げげー!渋柿じゃん(;`O´)o」と、怒る姿によく笑っていました。

幸せなことに新しい住人は、その柿の木を残してくれたのです。
きっと大きな柿の木を切るのは忍びなかったのでしょうね。
時々仕事でその家の前を通ると、木が元気にしてるかな?と覗いてしまいます。

私にとって大切な思い出の木でもあるのですが、その柿の木が今度はまた違う人の思い出となって、これからもずっと元気に生き続けてくれたらなと思います。
私は もう、その柿を食べることは出来ないけれど、その家族を喜ばせていたら満足かな^^




スキエさんが少し寂しげに

「前の家の柿、今年もたくさん実をつけたかなぁ・・・」


「うん、付けてるよ、元気だったもん」


私もちょっとしんみり・・・(・_・、)











やしいねぇ、甘柿、たくさんなったのに、引っこ抜いてくれば良かったよ」



( ̄∇ ̄;) そっちの方が スキエさんらしいやっ♪
頼むよぉ
2008年07月02日 (水) | 編集 |
334.jpg

昨日の夕食のメニューは「お蕎麦」と「揚げ物」でした。
いや、正確にいうと 「お蕎麦」と「揚げ物」になる予定でした。
前の日に、スキエさんに ちゃーんと言っておいたんです。

「明日の晩は お蕎麦にするからね」

「ああ、いいね、冷たいお蕎麦を食べたいね」

「うん、暑いしさ、ツルツルって食べたいでしょ♪」

「うんうん」




なのにですよ!
家に帰ったら、ドッサリとご飯が炊き上がっているんですよ。



「あれ?お母さん、ご飯炊いたの?」

「だって、お釜みたらご飯が少ないじゃないの、慌てて炊いたのよ!( ̄^ ̄) エッヘン」


「えええっー!昨日さ 『明日はお蕎麦にするよ』 って言ったじゃない」

「ああああああああああああああああああああ」

「んもー!忘れちゃったの?」

「やだわ、私ったら・・・・・・・・・じゃぁ、お蕎麦は明日にして」


「ったく、仕方ないな・・・」



----------------------------

チュンチュンチュン♪

今朝 居間にいくと
いつもはまだ寝ているスキエさんがしっかり起きていた。
パジャマのまま、怖い顔をしてアタシに近付いて来た。


「かごめ、今日の夕飯はお蕎麦だからね」


( ̄∇ ̄;) よほど、気になっていたらしい。


「うん」


「それから、お昼に電話ちょうだい」


「なんで?」










「また、お釜を見て ご飯炊いたらいけないしっ!」




〇凹ドテッ!


「あのさ、今 覚えているんだから、夕方までその記憶を維持してよ」


頼むよ( ´△`)
しばらく コレで♪
2008年07月01日 (火) | 編集 |
mori.jpg

昨日のコメント欄の 小さくなってしまった文字を元に戻そうと、アレコレやってみましたが、全然 直りませんでした。
乏しい知識しかないので、何が原因なのか未だにわかりません( p_q)エ-ン
そんな訳で、テンプレートを変えたみたら


あら、直ったわ ( ̄_ ̄;)


くーちゃん、皆様、これなら読めるかしら?

これから暑い夏に向けて、アタシのブログもリニューアル
・・って、テンプレ変えただけだしっ。
かわいい黒猫が襟巻をしてのお出迎えは、アタシ的には冬を先取りで、
とてもナイスだと思っております( ̄^ ̄)v

でも
記事をアップした途端に・・・
コメントを頂いた途端に・・・
ダラダラと気を抜いた途端に・・・
いきなり文字が小さくなったら・・・どーしましょ。


そうなったら、サプライズとしてお楽しみください。(0ノ*)





と、朝から寝違えた首が回らず、
肩にまで痛みが及んできたので、ちょいとさわってみようにも、腕もあがらない・・・
TOTO 来たか四十肩。

脳も回らず、オチもなし・・・すみません。ペコリ(o_ _)o))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。